« 吉永賢一著『東大家庭教師が教える頭が良くなる記憶法』 | トップページ | 今年の手帳 »

2009年12月 9日 (水)

和田裕美著『 人生を好転させる「新・陽転思考」』

Wada_hiromijinsei_kouten_youtenshik ポプラ社 2009年 1300円

和田裕美さんの最新刊の1個前の本です。

和田さんらしい、ほんわかとした表現ながらも明るくなれるというところがいいですね。最近暗いニュースが多いですが、暗いのを吹き飛ばせそうな感じがします。

本の中で印象に残った言葉を書いておきますね。

最初は、「最悪だ」とパニックに陥る→その事実から「よかった」を探す→「最悪だ」と「よかった」を並べておく→「さて、どっちを選ぼうかな」と二者択一をする

失恋は次の恋のチャンス 失業は次の仕事へのチャンス 失敗は見直しのチャンス 悲しみは強くなるチャンス 孤独は自分を見つめなおすチャンス

自分はダメだ。世間がダメだ。社会がダメだ。否定ばかりしていて、何が生まれますか?否定からは否定しか生まれません。

この文章に興味を持ったら読んでみて下さい。

|

« 吉永賢一著『東大家庭教師が教える頭が良くなる記憶法』 | トップページ | 今年の手帳 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281699/32540481

この記事へのトラックバック一覧です: 和田裕美著『 人生を好転させる「新・陽転思考」』:

« 吉永賢一著『東大家庭教師が教える頭が良くなる記憶法』 | トップページ | 今年の手帳 »