« 繁田和貴著『開成番長の勉強術・記憶術』 | トップページ | 平林都さんの本(企画マンさんへ) »

2010年1月22日 (金)

林文子著『不思議なほど仕事がうまくいく「もう一言」の極意』

Photo 草思社 2007年 1300円

元ダイエー社長で現在横浜市長の林文子さんの著書です。

営業に行くきっかけは女性も男性と同じ土俵に上がりたいという気持ちがあったからと書いてあります。

営業で売るコツは、得意先をこまめに回ることはもちろんですが、人の話を色々聞くということも大事だと言っています。ほんのちょっとしたきっかけで車が売れることもあるそうです。そうやってトップを取っていったそうです。

その後支店長になったりしたときは、営業成績が振るわない社員に対しても叱るのではなくいいところを褒めて成績を上げていったそうです。

ブリタニカで世界TOP2に入った和田裕美さんと同様のプラス思考の持ち主です。年齢は林さんの方が20歳くらい上になるんですが、売れる人の共通点ってあるもんだなと思いました。

ダイエーの社長時代は現場をよく回り、パートさんの意見なども色々聞いたそうです。現場第一というのも敏腕社長の特徴といえるのではないかなと思います。

昨年横浜市長に就任したので、暫く本の執筆は無いかなと思います。

読みやすい本なのでおすすめします。

|

« 繁田和貴著『開成番長の勉強術・記憶術』 | トップページ | 平林都さんの本(企画マンさんへ) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。

最近、テレビにも登場する平林都さんの本を読みましたが、トトメスさんが紹介しているこの本のほうがテーマは似ていても役立ちそうですね。

投稿: 企画マン | 2010年1月22日 (金) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281699/33079102

この記事へのトラックバック一覧です: 林文子著『不思議なほど仕事がうまくいく「もう一言」の極意』:

« 繁田和貴著『開成番長の勉強術・記憶術』 | トップページ | 平林都さんの本(企画マンさんへ) »