« 誰も守ってはくれない | トップページ | フィッシュストーリー »

2010年2月 2日 (火)

母べえ

Photo_2 実は見るのは2度目です。一昨日、テレビでやっていたので最後の方だけ見ました。

昭和15年の平凡な家庭野上家ですが、戦争をきっかけに家庭環境が一変してしまいます。

反戦のことを書いた父が捕まってしまい、その後刑務所で亡くなってしまうのですが、それだけでなく、一緒に住んでいた父の教え子山崎も戦争に行くことになってしまい、戦地に行く途中の船で敵の流れ弾に当たり、船が沈没し泳げなかったために溺れ死んでしまいます。

戦争映画は色々ありますが、戦地に行くものが多いのですが、こういう切り口もまたあるのかなと思った作品です。

それにしても、悲しい作品でしたね。

|

« 誰も守ってはくれない | トップページ | フィッシュストーリー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281699/33214884

この記事へのトラックバック一覧です: 母べえ:

» アルバイト募集探し求人情報 バイト【短期・日払いバイト女性】関東・関西 [アルバイト募集探し求人情報 バイト【短期・日払いバイト女性】関東・関西]
アルバイト募集探し求人情報 バイト【短期・日払いバイト女性】関東・関西 [続きを読む]

受信: 2010年2月 2日 (火) 13時03分

« 誰も守ってはくれない | トップページ | フィッシュストーリー »