« 丹羽宇一郎・御手洗冨士夫『会社は誰のために』 | トップページ | 菊池一志著『リストラ!さあ、これからが人生だ』 »

2010年2月24日 (水)

本村健太郎著『本村弁護士流読むだけで賢くなる勉強法』

Photo

ぶんか社 2009年 1200円

行列のできる法律相談所で橋下弁護士が大阪府知事選に立つために降り、その後に入ってきて人気を博している弁護士の初の本です。山崎邦正似ということで話題になったのですが、今は本家以上の人気なのだそうです。

勉強はまず習慣をつけること。特に本村弁護士が強調しているのが、電車の中で勉強をするということ。マーカーも持たずにだそうです。

私自身もさすがに勉強は出来ませんが、最近は本が無いと気が済まないたちなのです。それで読んだ本は数知れずですね。2冊は読める時もあったりします。

社会人なので時間が無いのは当然だけど、電車の中などで時間捻出をすればできるというふうにも書いてあります。

実は弁護士を目指すきっかけとなったのが、劇団に入り、オーディションで年齢詐称をして受かってしまったけど、実際の年齢を話したら「東大に行っているのであれば、弁護士になれれば・・・」という言葉で弁護士を目指したのだそうです。これはびっくりでした。もっとまじめな理由かと思ったらそうでもなかったんですね。

文章が読みやすいのですぐに読めます。苦手な人でも楽しめると思うので挑戦してみて下さい。

|

« 丹羽宇一郎・御手洗冨士夫『会社は誰のために』 | トップページ | 菊池一志著『リストラ!さあ、これからが人生だ』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281699/33509519

この記事へのトラックバック一覧です: 本村健太郎著『本村弁護士流読むだけで賢くなる勉強法』:

« 丹羽宇一郎・御手洗冨士夫『会社は誰のために』 | トップページ | 菊池一志著『リストラ!さあ、これからが人生だ』 »