« 安河内哲也著『おとなのやりなおし英語学習法』 | トップページ | アマルフィ »

2010年3月26日 (金)

映画『Rookies-卒業』

Rookies

昨年大ヒットをした映画です。

一昨年テレビで放送をし、大ヒットしたことに伴って映画化したんですが、これだけヒットしたのも珍しいかもしれませんね。

私はコーヒーを買ったんですよね。キティのおまけが付いていて、何個か集めましたが。

映画の話は甲子園を目指すというものですが、1年生の部員として、超高校級の赤星と、平塚が大物だと勘違いした浜中が入るところがスタートです。

赤星は最初は甲子園を馬鹿にしていたのですが、急遽目指すことになります。大学生と一緒に練習をしていたのですが、ある日、煙草を吸っていて上級生ににらまれ、因縁をつけられたところを御子柴がかばって怪我をしてしまったことにより、赤星が野球部に入ります。

メインは東京都大会で、甲子園出場に向けて決勝戦まで順調に勝ち進むのですが、決勝戦のピッチャーに手を焼き、劣勢に立たされます。

バットを振るときにボールが当たってしまい骨折してしまったりしたんですが、何とか勝ち越して甲子園出場を果たします。

高校生で煙草を吸うのが相応しくないのと、ボールをバットで打つときのフォームが1箇所おかしいところがあったんですが、感動の結末でしたね。

楽しめる映画でした。

|

« 安河内哲也著『おとなのやりなおし英語学習法』 | トップページ | アマルフィ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281699/33938861

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『Rookies-卒業』:

« 安河内哲也著『おとなのやりなおし英語学習法』 | トップページ | アマルフィ »