« 西野浩輝著『仕事ができる人の「段取り」の技術』 | トップページ | 常見陽平著『人生を変える朝活!』 »

2010年5月21日 (金)

横石知二著『そうだ、葉っぱを売ろう』

Photo_2

ソフトバンク・クリエイティブ 2007年 1500円

葉っぱビジネスで過疎の町に活気を取り戻したということで話題になっている横石さんの本です。以前から気にはなっていたのですが、とうとう図書館で本を見つけました。

以前、テレビ東京の「ルビコンの決断」で見たことがあり、内容は知っているのですが、今回知ったことも多いですね。余談ですが、さっき家に帰ってきて昨日の放送を見ていました。今回はスシローでしたけどね。そんな話はさておき、本題ですね。

ひょんなきっかけで農協に就職した横石さんですが、大阪のすし屋見た葉っぱがきっかけで葉っぱビジネスを思い立ちます。最初は馬鹿にされたりしたのですが、料亭に通って見ているうちにこういうふうにしたらどうかなということを考えていきます。

高齢者でも出来る仕事として、今では話題沸騰ですが、ネットをかけたりして手入れをしないといいものは出来ないのだそうです。

そのほかにも年寄りでも出来るパソコンを考えたりとアイデアマンだなと思いました。

私の地元だとそれほどニーズは無いのかなと思いますが、親の実家あたりでもやってみるといいのかなと思ったりもしました。

|

« 西野浩輝著『仕事ができる人の「段取り」の技術』 | トップページ | 常見陽平著『人生を変える朝活!』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281699/34796752

この記事へのトラックバック一覧です: 横石知二著『そうだ、葉っぱを売ろう』:

« 西野浩輝著『仕事ができる人の「段取り」の技術』 | トップページ | 常見陽平著『人生を変える朝活!』 »