« 中島孝志著『仕事が嫌になったら読む本』 | トップページ | 石井力重著『 アイデア・スイッチ』 »

2010年6月15日 (火)

江川晴著『ユートピア老人病棟』

Photo_2

小学館 2009年 552円

2003年に発売された『痴呆病棟』に加筆・修正を行ったものと書かれているのですが、この『痴呆病棟』を読んでないのでよくわかりません。ということで私にとっては新鮮な話なんです。

ストーリーは79歳の元眼科医、湯浅マキさんが痴呆症状が出てきて病院に入ってそこをめぐる色々な人の話です。

痴呆が進んで癌でおなかが膨らんでいるにもかかわらず妊娠したと思ってた人や幼児教育に携わり一生独身だったにもかかわらず、子供が居ると思い込んでいるおばあさんなどが出てきます。

それがユーモアというふうに表現されています。暖かくもありながらもリアルに書かれているところが江川さんらしいかなと思います。

|

« 中島孝志著『仕事が嫌になったら読む本』 | トップページ | 石井力重著『 アイデア・スイッチ』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281699/35264637

この記事へのトラックバック一覧です: 江川晴著『ユートピア老人病棟』:

« 中島孝志著『仕事が嫌になったら読む本』 | トップページ | 石井力重著『 アイデア・スイッチ』 »