« おっぱいバレー | トップページ | 渡邉美樹著『幸せの哲学「存在」対「効果』 »

2010年7月31日 (土)

村上憲郎著『村上式シンプル仕事術』

Photo_3

2009年 ダイヤモンド社 1500円

googleの日本法人の社長が書いているものです。前回の英語勉強法がかなりの反響だったようでそれに続くものになったみたいです。

大きく3つに分かれていて、仕事の原理・アメリカの文化について・経済学について書かれています。

最初の章では財務諸表を学ぶことが大事なこととわからない分野に当たったらでっち上げでいいので薄くて分かりやすい入門書を読むというものです。その中で私が印象的な言葉だったのが「わからないものはすぐに調べろ」というものでした。簡単そうで中々出来ないのですが、調べると本当にあっという間に山になります。今実践中なんですが、どこまでできるかですね。

次の章ではアメリカの文化の紹介がされているのですが、日本人が知らないアメリカとはこういうものだと紹介されています。

最後の経済の章ではある本を読んで目覚めたことが書かれています。(その本は実際本を読んで調べてみてください)

最初の章は勉強法につながるもので興味のある人も多いと思いますが、後の章はちょっと興味の無い人にとってはわかりづらい部分もあるかなと思います。

|

« おっぱいバレー | トップページ | 渡邉美樹著『幸せの哲学「存在」対「効果』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281699/35963284

この記事へのトラックバック一覧です: 村上憲郎著『村上式シンプル仕事術』:

« おっぱいバレー | トップページ | 渡邉美樹著『幸せの哲学「存在」対「効果』 »