« 江川晴著『娘たちの戦争』 | トップページ | 佳川奈未著『すべては目覚めた人からうまくいく』 »

2010年8月31日 (火)

吉田邦久著『好きになる生物学』

Photo

講談社 2001年 2000円

前に読んだ本は生物学というタイトルながら生理学的要素が強かったのですが、今回のは本当に生物学の話というべき感じかなと思います。後ろは種の起源のような感じです。高校の生物の延長というべき感じなんですが、ちょっと難しい感じもしました。

|

« 江川晴著『娘たちの戦争』 | トップページ | 佳川奈未著『すべては目覚めた人からうまくいく』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281699/36126883

この記事へのトラックバック一覧です: 吉田邦久著『好きになる生物学』:

« 江川晴著『娘たちの戦争』 | トップページ | 佳川奈未著『すべては目覚めた人からうまくいく』 »