« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

ライセンス工房21著『看護婦(士)になろう』

21

オーエス出版社 2000年 1300円

看護師を目指す人、これから就職するのにどういうところに行ったらいいかわからない人におすすめの本です。どういう人が向いているかなど色々役に立つ情報が載っています。一度目は通したのですが、今日以降もう少し深くじっくり読んでいきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

西山昭彦著『とにかく速く仕事を片づけるこま切れ時間活用術』

Photo_2

日本実業出版社 2007年 1300円

ビジネスマン向けの本です。特に営業関係の人が読むと仕事の役立つ情報になるのではないかと思います。本は読みやすいので、内容が頭にスーッと入ってくるのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

八田亜矢子著『今日からできる!東大脳の育て方』

Photo

ワニブックス 2010年 1200円

現在、東大大学院に在学している美人タレント八田亜矢子さんの初の本です。八田さんがどうやって東大合格に至ったかが書かれているのですが、その中で一番重要だと言っているのが「勉強する環境作り」だそうです。とにかく小さい頃からの積み重ねのようです。友人の勧めで参考書を買っても難しい時はあえて易しい自分に合ったものをやることが大事だとも書かれています。
東大合格でなくてもこれから子供を育てる親にとっては興味がある内容だと思うので一度読んでみることをおすすめします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

中谷彰宏著『なぜあのリーダーに人はついていくのか』

Photo_2

ダイヤモンド社 2008年 1300円

リーダーとはこういものであるというものが書かれています。理想のリーダー像が書かれていますが中々こんな人もいないと思います。社会人であれば目を通して見るといいかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

バイオ・ハザード

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

茂木健一郎著『感動する脳』

Photo_4

PHP研究所 2007年 1400円

脳科学者として活躍する茂木健一郎さんの本です。内容としては学校の入試問題に出てきそうな感じがするんですが、残念なことに「です、ます調が混ざってしまっている」ということがあるので使われないのかなという気もします。最初の方は専門的な言葉が多いのですが、途中から事例があり読みやすくなっているかなと思います。脳というのは年とともに衰えるわけではなく、成長させることは可能ということがこの本で言いたいメッセージだと思います。その中で一番大事なのが「意欲」だと言っています。年を取ると意欲をなくす人も多いのですが、年をとっても何かの「意欲」を持ち続けたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏木理佳著『できる女の勉強法』

Photo

中経出版 2010年 1300円

経済生活ジャーナリストの柏木さんが書いた本です。今までは経済ものの本が多かったようですが、今回は趣向を変えてこういうものを書きました。女性をターゲットに書いていますが、男性が読んでも参考になることはあるのかなと思います。柱は2つあり、勉強とお金の関連のことです。勉強のコンセプトは「楽しみながらやる」ということです。難しい言葉も無くすんなり言葉が入ってくる感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

本山勝寛著『 「東大」「ハーバード」流・16倍速仕事術』

Photo_2

光文社 2010年 1200円

本山さんの本は2冊目となります。今回は仕事を始めてからのことなんですが、具体例が少なく抽象的なことが多かったので、他のものと変わり映えのしない内容となってしまっています。もう少し考えればもっといい本になったのかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

堀江貴文著『夢をかなえる「打ち出の小槌』

Photo_3

青志社 2009年 1200円

ホリエモンらしい豪快さが見て取れます。ゼロになるのを怖がらずにやるなど、中々行動出来ない人にとっては読んでみるといいきっかけになるのかなと思います。ショートカットを日本人は嫌うのですが、どんどんショートカットをしようとも書かれています。日本人離れした感覚なんですね。

ホリエモンのブログです
http://ameblo.jp/takapon-jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

樋口裕一著『モノゴトを明快にする論理力』

Photo_3

大和書房 2004年 1400円

小論文指導で有名な樋口裕一さんの著書です。私は小論文以外の著書を読んだことがあるような気がします。どうやって書いたらいいかなどのアドバイスが書かれており、小論文入試がある学校を考えてる人は一度目を通しておくといいかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイトミュージアム

Photo_2

テレビを録画していたのですが、焼いていたDVDが途中で止まってしまい、借りてきて見ました。ニューヨークの博物館に勤めるのですが、実際にありえないことばかりでした。ハリウッドらしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

園善博「頭がよくなる魔法の速習法」

本を読んでいないのですが、気になったので借りてみました。抽象的な内容でピンときませんでした。本を読めばわかるようになるのかなと思ったりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ACE OF BASE新作発売

HPの時はよく書いていた音楽関連の記事ですが、ここでは本が中心になってしまい、ほとんど書いていなかったと思います。

私の好きなACE OF BASEが8年ぶりに新作をだすということで書いてみました。Inter-Xpressで門脇知子さんがしゃべっていて「本当かな?」と思ったのですが、出ることは本当です。輸入盤が10月5日に出るようですが国内盤とは書いていないので何とも言えません。タワーレコードに至っては新作情報が何もありません。
90年代に一世を風靡したアーティストなんですが、知らない人も多いと思います。私が知ったのは98年なんで、本当にはやっていた頃を知りません。歌いやすい曲が多いので日本人向けかなと思います。

私のカラオケでは必ず出てくるといってもいいアーティストなんで一緒に歌う機会があったら聴いてみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

箱田忠昭著『 「できる人」の話し方&人間関係の作り方』

Photo_5

フォレスト出版 2006年 1300円

コミュニケーションをどうやって取るといいかというテクニックが書かれています。心理学用語とか専門的な用語が多く、わかりにくいなと感じました。本が苦手な人にとってはイヤになってしまう感じもしたのであまりおすすめはしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

齋藤孝著『仕事力』

Photo

筑摩書房 2008年 1300円

この本で言っている3つのことはこれです。

・ペンで色分けをする
・ノートを取る
・1週間を振り返るようにする

ということです。後はどんなことだったか忘れましたが、これが一番のメッセージではないかと私なりに思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蟹工船

Photo

小林多喜二さんの書いたものとして文学史では有名なんですが、実際に見たことはありませんでした。去年急に話題になったのでどんな内容かなと思って借りてみました。
おそらく大正・昭和の初期だと思いますが、劣悪な環境の中で働く労働者に視点を当てて描いています。本を読んでいないので詳しいことがわからないので今度読んでみようと思います。そうすればきっとどういうことなのか分かってくるのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

デイ・アフター・トゥモロー

Photo

地球環境を扱ったもので、現在の社会への警告を与えているのではないかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

和田裕美著『 「やる気」が出るコツ、続くコツ』

Photo

ダイヤモンド社 2010年 1300円

和田裕美さんの最新刊です。6月末に出版記念イベントがあったのですが、時間の都合が悪くていけませんでした。この本はタイトルにある通り、「どうやったらやる気が出るか」というものです。
本の中では大学生で授業に出るのが面倒になった人が友人に誘われて和田さんのところに来て、やる気を取り戻しビルの清掃のアルバイトをしながら教材を買い、外資の会社に就職したということなどが書かれています。また、自分に催眠をかけることも大事だと書かれています。
和田さんの色々なメッセージが書かれているので、読んでみるとやる気が出てくると思いますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

サマーウォーズ

Photo

数学が得意な少年が巻き起こす物語です。コンピュータ絡み問題で事件が起き、最後は国の滅亡をかけて戦うというものです。雰囲気は「ドラえもん」の映画に近いかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

森田保久著『図解雑学 生物学』

Photo_4

ナツメ社 2003年 1300円

生物学の部分もありますが、生理学的要素が強いのも多いかなと思います。以前は高校で持っていた本が廃校になり図書館に寄贈された本なんですが、高校生が読むには内容が難しいかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

松尾友香著『よくわかる最新血液型の基本としくみ』

Photo

秀和システム 2009年 1500円

東進ハイスクールで生物を教えている著者の最新の本です。今までは参考書関連の執筆が多かったみたいですが、今回は初めてこういう本を書いているようです。血液型がメインですが、遺伝関連のことなども書かれており、初学者向けの本といえるのではないかと思います。図が多いのもわかりやすいかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »