« 富田宏著『必出ハンドブック生物Ⅰ』 | トップページ | スノープリンス »

2010年12月31日 (金)

ウルルの森の物語

Photo

東京に住んでいた昴としずくという子供が母の病気をきっかけに離婚した父の住む北海道に行くところから物語が始まります。そこで絶滅したはずのオオカミを見つけて一度は研究施設に連れて行かれてしまうのですが、2人が持ち出して森に放すという物語です。ほのぼのとした感じは前回の『マリと子犬の物語』と同じようです。

|

« 富田宏著『必出ハンドブック生物Ⅰ』 | トップページ | スノープリンス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281699/38278522

この記事へのトラックバック一覧です: ウルルの森の物語:

« 富田宏著『必出ハンドブック生物Ⅰ』 | トップページ | スノープリンス »