« 白チャートの威力 | トップページ | 林尚弘著『 超逆転“非常識”勉強法「まず○○を捨てなさい」』 »

2011年1月26日 (水)

湘南平塚、一般1期合格者はたったの4名

実はこの学校、定員は120名なんです。AO入試というのがあり、それで80名くらいは採るとは聞いていたのですが、まさかのまさかですよね?
問題はそれほど難しくないです。数学が私にとっては若干時間が足りなかったのですが、国語・英語は時間が十分ありました。生物でも受験はできます。
それにしても、一般1期で4名とは何と言いたくなります。今まではこういうことはなかったらしいのですが、それにしても変ですよね?どこかのおばさんが受験料詐欺と言っていましたが、うなづけるような気がします。国家試験合格率も8割と他校から比べるとかなり低い数字なので、AOで採りすぎなのではという気もします。私にとっては、AOはあくまでも補助的というくらいにしか思っていなかったんですけどね。

2期は絶対これよりは少ないので行かないほうがいいと思います。これ以上犠牲者を増やしたくないからね。

また気持ちの整理がついたら書いていきます。

|

« 白チャートの威力 | トップページ | 林尚弘著『 超逆転“非常識”勉強法「まず○○を捨てなさい」』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281699/38611404

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南平塚、一般1期合格者はたったの4名:

« 白チャートの威力 | トップページ | 林尚弘著『 超逆転“非常識”勉強法「まず○○を捨てなさい」』 »