« 浜口直太著『稼ぐ力50のルール』 | トップページ | 坂根正弘著『ダントツ経営』 »

2012年8月16日 (木)

坂根正弘著『言葉力が人を動かす』

Photo_3

東洋経済 2012年 1600円

カンブリア宮殿に出演したコマツ会長の坂根さんが書いた最新刊です。リーダーになる人には読んでもらいたい部分は最後の方にあるんですが、私が印象に残った言葉は「英語が出来ても中身がないといけない」ということと「欲しい人材はMBAを出て頭で考えている人ではなく現場を経験した人」ということです。グローバル化になり英語の需要が高まっており、帰国子女がもてはやされていますが、そういう人ではなく、現場を経験し、海外赴任を経験した人のほうがいいということです。海外赴任をすれば英語が苦手であっても何とかなるようです。日本の良さも書かれているので経営者の人は読んでもらいたいと思います。

|

« 浜口直太著『稼ぐ力50のルール』 | トップページ | 坂根正弘著『ダントツ経営』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281699/46706427

この記事へのトラックバック一覧です: 坂根正弘著『言葉力が人を動かす』:

« 浜口直太著『稼ぐ力50のルール』 | トップページ | 坂根正弘著『ダントツ経営』 »